二重整形でキラキラEYES|くっきりおめめで印象UP

美容

安全性と効果の高さ

脂肪細胞のみを振動させて吸引します

女性

脂肪吸引術は、ダイエットなどで長期間苦労することなく、1日で多くの脂肪を除去することができるので、人気があります。その人気の脂肪吸引術の中でも、昨今において特に注目を集めているのが、ベイザー波を利用した脂肪吸引術です。 ベイザー波は、36000ヘルツという脂肪細胞のみを的確に振動させることができるエネルギーで、これを使用することで安全に脂肪吸引ができるようになります。複雑に絡み合う血管や神経の隙間にある脂肪細胞も、ベイザー波の振動によってほぐれ、そこから剥離されていきます。つまりベイザー波による脂肪吸引術だと、細部の脂肪細胞までしっかりと吸引できるということです。血管も神経も振動エネルギーの影響を受けないので、損傷するリスクは低く、出血量も少なめになります。こういったメリットから、ベイザー波による脂肪吸引術は高く評価され、人気と需要とが高まってきているのです。

施術後の引き締めがスムーズに

ベイザー波による脂肪吸引術では、血管や神経だけでなく、皮下の線維組織をも守りながら、脂肪を吸引していくことができます。線維芽細胞で構成されている線維組織は、肌に弾力を保つためには非常に重要とされています。弾力が失われると、せっかく脂肪を吸引しても、肌がたるむことで体のラインも下方向へとたるんでしまうことになります。しかしベイザー波による脂肪吸引術だと、この線維組織が残されるので、弾力が失われずに済みます。つまり、脂肪がなくなった後の肌が弾力によってスムーズに引き締まっていき、これにより体のラインもなめらかになっていくということです。 脂肪吸引術では、美しいラインにするための施術後のケアが重要なのですが、ベイザー波を使用した場合は、その負担が軽減されるのです。そのため、脂肪吸引術にベイザー波の使用を希望する人は、今後さらに増えていくことになると考えられています。